忍者ブログ

凹大王のちょいヲタ学生による日常語りの場所です。
05 2017/06 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 07
RECENT ENTRY
RECENT COMMENT
[01/29 飯田]
[12/16 飯田]
[12/16 お兄さん]
[12/16 神田]
[12/16 神田]

06.26.07:30

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 06/26/07:30

05.31.21:51

美容室

美容師さんに、「そのテンションは社会人だと思ったよ~」と言われた。
美容室ではテンションが上がらないのでニコリともせずに普通に受け答えをしているせいかもしれない。
そういうときの自分は実際には乗り気でもそう見えないらしく、紹介されたワックスを「ください」と言ったらかなりびっくりされた。


例えばこの先、何らかの理由で地球が終わるとする。 しかもその時をそれなりに早い段階で正確に確認できたとする。
その時他の星に少数なら移住できると状態だとしたら、人は人によって何らかの基準で設けられたヒエラルキーが生みだされるだろう。 たぶん優れた理系の科学者や技術者は生き残れるだろうと思う。 文型の人はたぶんアウト。 よくってカウンセラーあたりではないかと思う。 そこに道徳や倫理なんかはあってないようなもろい盾だ。 そこまで人間の精神は神憑っていないし、生への関心は希薄ではないだろう。
移住できる人出来ない人が生まれるだろうと思う。 先ずその差。 次は、移住できる人の中でまたさらに階層ができるだろうと思う。
移住できない人はきっと破滅の時まで何も知らされないだろう。 また、例え何らかの方法で知ったとして叫んだところで相手にされないだろうと思う。 移住できる人の中の偽善者が、あるいは本当に優しい人がどうあっても教えない理由は大きく分けて二つ。
・自分達が暴力にさらされる危険があるから。
・知った人間が恐怖、または絶望に陥り社会的秩序を失うおそれがあるから。

なんて暗いことを考える。
たぶん私は生から零れ落ちてしまうと思う。 そのとき、私にとって地球の終わりは世界の終わりである。
学校にいるときか、あるいはに歯磨きしているときか、洗濯をしているときか、料理しているときか、または寝ているときか。 生き延びる誰かから見たら、きっとどのタイミングであろうと一緒であろうが私には大切なことなんだろう。 もしかしたら、終わりを認識出来る長さなどなく、一瞬の出来事かもしれない。
実際はどこかで誰かの世界が続いているなんてまるで知ることもなく、ただ恐怖や苦しみや痛みや遣り残したことの後悔を抱えたまま終われるんだろうと思う。 または、頭の中が真っ白になるかもしれない。 恨みや責任転嫁することなんてない。
たぶんそれは幸せだろうと思う。
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

無題

>地球の破滅
私はむしろ率先して地球に残る派です。
そういう混沌としたときにこそ覇権を狙うのがロマンというものですよ!
ちなみに私が残る以上あきちゃん達も巻き添え確定ですので割と楽しいかと思いますよ?w

  • 2007年06月06日水
  • T=三郎太
  • 編集

無題

うはー! なるほどー(゚∀゚)!!!
その手もありましたね!!w 生きる楽しみキタコレktkr! そうなったら巻き込まれたいっス!w

  • 2007年06月06日水
  • 神田
  • 編集

無題

>生き残るのは理系の人
人類が選別される場合、生存可能な分母の大きさにもよるでしょうが多くは(ほとんどかもしれません)文型の人が生き残ると思います。

なぜか? 理由は簡単です。

メンバーには政治家や地方有力者、大富豪などが主に選ばれるから。これらはほとんどが文型の人たちですね。

なぜこんな人たちが選ばれるか?

それは彼ら自身が選出する立場であるからです。

お目こぼし的にノーベル賞レベルの科学者やら必要最低限の科学的なジャンルの人間は集められるでしょうが多数にはならないでしょう。

選出側の人間はきっと怖いですよ、自身より優れている人間を選ぶことが。

・・・そうするとですよ?
善良な科学者やら選ばれてしまったかわいそうな人たち以外はクズのような方々が旅立ってしまわれるのです。
ええ、諸手をあげてお見送りしたいと思います。
「もう帰ってこなくていいよ、」とw

見送りの帰りにご一緒にパーティでもどうでしょう?w

  • 2007年06月07日木
  • T=三郎太
  • 編集

無題

科学者やら>生命か、あるいは尊厳かの選択ですね…。
だったら尊厳を選びたいっすね。
逆に、残って実利的な面を考えると、短い期間でも首脳部の人間や有能な人が残らなかったらそれだけ覇権もとりやすいですからね。
ふむふむ。


ぱーてぃ>ぜひ、パーティしたいっす!
あ、でも予算がきついやも知れません…OTL

  • 2007年06月14日木
  • 神田
  • 編集

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら